PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【東方オリジナル】東方綺想譚 -君想ヒ-【歌詞付き】

※完成したので音源と記事を差し替えたよ´∀)
-2011.10.10-


そもそも「東方オリジナル」ってなんだ

  (´・ω・`)しらんがな


そんな和風満載な4つ打ち楽曲は[Read more]から^^



※mp3(128kbps)はコチラ

【東方綺想譚 -君想ヒ- 】
作編曲:ゆんゆん
作詞 :ゆんゆん

[0サビ]
静かに紅く彩(いろ)付いて行く 私の名前と同じ-秋-
気高く強い貴女の「色」の傍をそっと飾る紅(くれない)


[1A]
いつも私の先 遠く駆け抜けて行く
黒い瞳 靡(なび)く黒髪 漆黒の羽

[1B]
届かない 今はまだ 私の能力(ちから)及ばないの知ってる
伸ばしたこの指先また涼やかな秋風掴む

[1サビ]
遥かに霞む貴女の背中 今は決して届かないけど
でもいつの日か「護る」と決めた 私だけの大切な人


[2A]
いつも私の手を 引いて導いている
とてもとても暖かいその手 甘えてしまう

[2サビ]
誰より疾(はや)く神風の先 ふと振り返り微笑んでいる
気高く強く優しい「色」の瞳ずっと見ていたいから

今は貴女の後ろでも良い 散らぬ様に強く在ろうと
気付いてますか 私の想いずっとずっと変わらない「色」

[D]
季節は移ろい真っ白 椛散る冬の中
儚く弱い私の「色」そっと抱きしめてくれますか?

[3サビ]
静かに紅く彩付く季節 その季節がまた巡る時
少しだけれど私はきっと 近い場所で貴女を見てる

今は貴女の後ろでそっと貴女を彩る紅で良い
きっと私は変わってみせる 貴女と並べる「色」になる



射命丸文とある烏天狗の少女を想う犬走椛とある白狼天狗の少女の曲です´∀)

歌詞「色」という表現が幾度も出て来ますが、紅・黒・白をイメージしてますが、
敢えて明言を避けている色もあります、さてさて何色なんでしょうね^^

この二人の間にある絆は敬愛なのかそれとも、はてさてふむーw


曲としてはとても王道な仕上がりだと思います´∀)
曲調は明るくてどこかノスタルジックないつもの俺ですが、4つ打ちでやるのは
何気に初挑戦だったりします(;ノ∀`)
メロディも歌詞も気に入ってますがBメロのポリリズムチックなトコは苦労しそう
だねw


基本としては4つ打ちのリズムとカッティングギターが主役な曲です^^
ギタソロも入れようかと思ったんですが、この曲にはいらんなぁ、とw

何故か一度だけしか登場しないBメロはパっと聴き変拍子ですが、4/4拍子です
フレーズの構成で3拍子っぽく聴かせてるだけのハッタリですねw

ボーカルライン以外のメロディはチャイム系で軽やかに楽しげに、2サビの後の
フィルター掛かったドラムに乗る笛ソロは意図的にかなり後ろで鳴らしました
実はここの主役は空間系掛けたベースなので、どいてもらいましたw
競い合わせたDメロのメロディと笛のメロディの絡みは結構お気にです´∀)


音源は6割HALion oneですね´∀)
シンバル系がS2.0、ギターがRealGuitar2L、ピコピコレイヤーにHALION SONICって
感じになってます^^

一段目のアウトロではチャイムと矩形リードを重ねたソロを経て二段目の包む様な
アウトロへ
ここではオートメーション引いて空間系を強くしてますね^^





そんなこんなー´∀)


初めてまみれで、なかなかに苦労しましたが結構良い曲に育ってくれたかな、と
ついつい忘れがちだけどコレ東方系オリジナルなのでそこのところはよろしくw


でわでわー、、、





ゆ゙っ(ゆ|w|)ノ
スポンサーサイト

| 曲別 | 04:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://jdarcadia.blog63.fc2.com/tb.php/122-9ba85ad2

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。