PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【ボカロオリジナル】Letter'knife[Rin@Warm]【Demo】の説明とか

ホットパンツは俺のジャスティス(`・ω・´)


=そんな情熱あふれない楽曲やチラ裏は【Read more】からどぞ→))´々)・:’、
相当長いよw



-Letter'knife-[Demo]
曲・詞:ゆんゆん
仮Vo:鏡音リンAppend(warm)

【1A】
酷いねキミは お世辞だけはとても上手
やめて 隠し切れない 腐りきった本性

【1B】
右と左 前へ倣えで 何が言えるの
教えてみて
後ろ向きの本音を晒して
醜い言葉はやめて

【1サビ】
中身の伴わないキミ 哀しいね
吠えるだけならば止めたら 虚しいね

【2A】
求めるだけの 浅いキミは愛されない
キミが嫌い 大嫌い
気付けないの憐れね

【2B】
上辺だけの軽い言葉じゃ
何も動かせないのわかる?
現実(リアル)見てる?
被害者のフリで前へ進んで行けるの?

【2サビ】
加害者の弱いキミはね 気付かない
本当にキミを想った   言葉に

加害者の弱いキミはね 気付けない
キミが傷つけた優しい人たちの想い

寂しいね





寂しいね´∀)
んで、一応楽曲についても触れておきますか、と





聴き取りやすいように、offVo音源でも´∀)

【作曲的な】
無性にカッティングギターとピッコロスネアを前面に押し出した曲が書きたく
なったのですよっと
ピッコロスネアのリムショットは良い音しますよね^^
気合い入れるとイントロがオルガンになるのはなんでなんだろう…(゜ヮ゜)w

イントロ・アウトロ・Aメロ・サビのコード進行が同じで、バッキングもほぼ
一緒です

手抜き? いいえ、今はやりのエコです(`・ω・´)

二時間で曲を書いたらこんなもんですて(ノ∀`)w



【使用音源等】
◆Vocal
・鏡音リンAppend(Warm:得意のベタ打ち)
これと似たような進行の曲を4曲ばかし知ってるのでそれらと被らないように…w


◆Guitar
・RealGuitar2L+Guitar rig3(左カッティングギター)
・HALion one(Chorus Electric Guitar)+Amplitube(右白玉コード&ソロ)

カッティングは曲の核となる部分なので音作りは割と細かくでも派手に´∀)
ブラッシングの部分だけがやや歪みっぽくなる感じを狙ってます^^
ジャキジャキさせたかったので、3kHz付近を結構持ち上げてみたり…

右のギターは空間と帯域を埋める為だけに存在してますw

ソロはHALion one+Amplitubeでコードバッキングと同じ組み合わせですが、
アンシミュの方でわりとローファイな感じの音を作ってます^^


◆Bass
・HALion one(SR Bass With Bite)+Ampeg SVX

相当動かしてますが、Gt/Drとの兼ね合いで休符は多めです
Bメロは方向性をガラッと変えたかったので、休符なしでの人間らしさの無い
シーケンスフレーズを狙ってみました´∀)
重くしたくなかったので、70Hz位までローカットしてます


◆Drum
・Addictive Drums(ハット・スネア・ライド)
・Superior Drummer2.0(シンバル・タム・キック)

手数もそうだけど、非常に左右への動きが多い忙しいドラムだと思いますw
AD/S2.0共にアンビエンス・コンプはかなり切って、アナログコンプを通して
全パートパラアウトで書き出して、個別で音を作り込んでます´∀)
音作りの方向性としては重さが要らないのでトコトン抜け重視でw

大体ディストーション→アナログコンプ→EQ→クリッパー→コンプって感じ
cubaseのDistortionはゲイン0dbでも挿すだけで抜けるので便利´∀)


◆Organ
・Sample Tank 2.5XL(Hamorg 23)

ロックオルガンのプリセットにロータリーとディストーションで色付け
ディストーションのトーンを下げてローファイにしてみてたりします´∀)


◆Synth
Minimogue VA(voyager brain salad:ABメロ以外の左)
・HALion one(Lead Bites:ABメロ以外の右)

イントロ・サビ・アウトロの左右でずっと同じフレーズで鳴ってますw
いわゆるアナログシンセ的なやや汚い音を選択、だがそれが良い


・HALion one(Tack Piano:Aメロ左)
SUPER WAVE P8(80's Poly Synth 1:Aメロ右)

Aメロのみちょっとキラキラしたアタックの強いエレピで変化を出しつつ、
右チャンネルは音源は違えどアナログシンセ系でしたとさ


◆Strings
・HALion one(StereoSt1:左右)

Bメロから登場する唯一の高域担当楽器さん´∀)
語る事が無いですが、MS処理でセンターのローをばっさりカットしてます




何かの役にたつかとフルで説明しようと試みてはいるが、、、

なげぇ・・・´A)w

あとちょいw





なぜかoff'Vo版だけにある2Bの後のサビアレンジですが、、、

・1小節目から:Kick以外のDr+GuitarL+Synth
・3小節目から:↑+GuitarR
・5小節目から:↑+Kick
・7小節目から:↑+Bass

、、、と調整したものを取り敢えず8小節分WAVで書き出します

で、オーディオトラックのインサートに、、、

・BitCrusher→EQ→サチュレーター→コンプと挿して汚します^^

次に8小節目からリージョンを切り刻んでブレイクビーツ
同じく8小節目にカッティングギターフレーズをアレンジしてセンターに
置いてフランジャー+フェイザーでそれっぽく

そして8小節の4拍目から通常のオケに戻します

最後に別書き出ししたスネアとブレイクビーツトラックに空間系エフェクトと
EQのオートメーションを書いて終了!

見た目的にはこんな感じ´∀)
LetterknifeLo-Fi.jpg


まー多分ボカロ版ではここのアレンジ入れないかな。
ここは人間らしく好きな毒を吐き捨てて欲しい所なのでw




そんなこんな´∀)
うん。
こんな読み辛い文章最後まで読める人が居たらちょっと尊敬しとくねw



んでわでわ、、、





ゆ゙っ(ゆ|w|)ノ
スポンサーサイト

| DTMな | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://jdarcadia.blog63.fc2.com/tb.php/115-374448d2

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。