PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

久しぶりにギターを弾いてみる´∀)

のだー(゜∀゜)ー!!

のだー(゜∀゜)ー!!

のだー(゜∀゜)ー!!



なんやねんw


楽曲やチラ裏は[Read more]から^^


と、いふワケで、なんとなーくギターが弾きたくなったので、一年振り位に
弾いてみましたよっと。



【B'z_Pleasure'98[Intro]】





ひとまず何故にこの曲かと言うと、相当昔に着メロで作った事があったので
オケが作れそうだった&結構昔にギターで弾いた事があったから^^
この曲簡単だしね´∀)



【MIXとか】
取り敢えず使用音源や音作りをつらつらと


【Bass】
Trilian+Ampeg SVX
・あんまりバキバキしていないスラップをチョイス
アンシミュを通して持ち上がる分スーパーローはカットしました^^
だが、次段のADに押し潰されてなにがなにやらw


【Drum】
Addictive Drums
・めんどくてパラアウトしなかったら音が団子
そんなにこだわりたいワケでもなかったのでまぁいいや(コラ
ずっとシャカシャカなってるシェイカーはHALion one^^


【Pad】
Embracer(cubase5純正)
師匠から教えて貰ったLead Choirの謎の安定感はもう手放せませんw


【Bell】
OMNISPHERE
確かな存在感をアナタに、OMNISPHERE
リードギターとユニゾンゆえに太さが最優先だったのでオムニ君
困った時のオムニ君、お世話になってますw


【Synth】
HALION SONIC
アルペジエーターが組まれているリードシンセをチョイス
ギターに潰されて一切聴こえないのでどうでもいいですよっと
('∀'((【HS】=


んで、やっと本題のギターですが

ギター向けのオーディオインターフェース【V-STUDIO20】で音作りの全てを
完結してます^^
このVS20は内蔵のエフェクトがDSPで動作するので、(ほぼ)ノーレイテンシーで
エフェクトの掛け録りが出来ます、ぉお便利さん´∀)


・最初のコードの白玉【A→C#m7】はクランチのプリセットから更にゲインを
絞って、なんかそんな感じ?
ローカットと3?5kHzを持ち上げて、その上はカットしてます?
ステレオディレイとリバーブでセンターからサイドへ広がっていくイメージで
なんかそんな感じ?


・5小節目から入るパワーコードは結構歪ませつつも潰れ過ぎないように注意
EQはスーパーローとミドルをカットしてドンシャリ風な音作り?
ダブルで左右に軽く振ってコーラスでちょっと広げてます^^


・本イントロのブリッジミュートフレーズはクランチ系ので控えめに録音し、
DAW側で歪みの微調整をしてます?
歪みだけだといまいち甘い感じが出なかったので、テープリールシミュレーターで
アナログ感をプラスしてなんか上手い事そんな感じ?


・メインフレーズはフロントピックアップのねちっこい感じが良い感じ´∀)
原曲はハモってないけど、なんか寂しかったのでハモってみたりw
ダブルを2トラック作って左右に振り、コンプでベッタリ潰しつつ、コーラスと
空間系で広げてます^^
メインのEQはローカット、飛び出る帯域[480Hz,680Hz,1.2kHz]付近をQ幅狭くして
ピンポイントにカット、3kHz付近をゲインして明るい歪み感(なんだそれw)を強調
さらにシェルビングで高域を上げて抜けを良くしましたよっと


ダブルのEQは低域のほとんどと、高域を8kHzからカットしてメインの抜けを補正
しているイメージです^^



しかし指いってぇw





そんなこんな?´∀)



今回ほんとに何となくギターが弾きたい衝動に駆られただけなのですが、改めて
生演奏のずるさにうんざりですよえぇ
打ち込みでどれだけ頑張っても辿り着けないクオリティが、大してギター弾けない
俺がちょっと弾いただけでこのありさま。
打ち込み至上主義者としてはなんか凹む(´・ω・`)w


ちょっとギターとベースまじで復活させようかなぁ、、、
それが自分の作品のクオリティを上げる一番の近道な気がするんだ
ギターに関してはどれだけ高価な音源を使っても厳しいんだよ(´・ω・`)
カッティングやコードバッキングは割と行けるんだけど、リードギターは難しい


などなど色々考えさせられる試みになって、有意義だったな、とw



んでわでわ?、、、




ゆ゙っ(ゆ|w|)ノ
スポンサーサイト

| DTMな | 02:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://jdarcadia.blog63.fc2.com/tb.php/103-183032c0

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。